投資詐欺で借金500万円の30歳派遣エンジニア

いろんな失敗から得た教訓を紹介中。

お金2.0界隈の情報をまとめてみた

お金2.0とか人工知能とか今後の世界について学んだことを自分なりにまとめてみました。


ものづくりに大切な思考

現代社会の何を解決したくて今のサービスができたのかを考える。
既存の技術は何に使えるかという「技術ありきの考え方」では、本当に必要とされるサービスは生まれにくい。
技術はなくても何を解決したいか?から出発して、未知の技術を問題解決のために生み出すことが大事。


分散化が進んで便利になる

インターネットの登場で一局集中が解消されてきた。
これはインターネットによる知識の分散化のお陰。

分散化が進むと人や場所に依存しないとできないことが減って行く。
お金、仕事、娯楽などが分散していく。
例えば、お金はベーシックインカムなどで困らないように。仕事は在宅やリモートでどこでも可能になる。

人はどんどん自由になっていく。
何かに縛られず、自由になったときに大切なのはモチベーション。
自分が本当にやりたいことこそ成果を出せるし、世を変える力になる。


集中化のイメージ

・一部に集中⇒東京にいけば何でもある⇒東京にいれば便利だが、無いものが多い地方にいるのは不便。
・特定の場所や組織でしか扱えない状態⇒不便

分散化のイメージ

・特定の場所や組織でしかできないことが、誰でもでもできるようになる。
AirbnbUberのように個人でもサービス提供しやすくなった。
・テレビ業界でしか番組つくれない⇒Youtuberが各自の番組を作るようになった。
・お金はトークンという独自の経済圏を作れるようになった。