バキソヤ!

30歳のwebアプリ開発、福岡グルメ、バンド活動など日々の気づきを共有します。

HTML5 プロフェッショナル レベル1、レベル2 Ver2.0 合格のためにしたこと

会社で資格手当もらえるので、それ目的で取得してみました。
勉強してみると知識がガッチリ固められたのでとても良かったです。
今後は個人でアプリ開発したいと思ってるので大いに活用したいと思います。

私の場合は、勉強開始してから3週間ほどで取得できました。
試験勉強は、スマホを活用して通勤やトイレなど隙間時間にちょこちょこ問題解いて、
家では分からないとこ調べたり、対策本を読んだりしてました。


レベル1の勉強

現時点で唯一のver2対応のマイナビの本を活用しました。
https://goo.gl/oXvnuE


本の練習問題も徹底的に解きましたが、試験本番ではマイナビの練習問題よりも難しいです。
基礎を固める上では活用できるので、付録PDFファイルの問題集まで理解して解けると安心です。

実際の試験の難易度は、ITトレメの問題が近いです。
http://jibun.atmarkit.co.jp/scenter/ittrain/130_exam_1_q.html


ITトレメまで完璧にできるようになれば、あとは普段触らないであろうAPIやHTTPヘッダ、キャッシュマニフェスト辺りをネットで調べながら重点的にやるといいです。




レベル2の勉強

JavaScriptは経験がなく、試験についてはレベル1ほど情報がなかったので不安でした。
が、無事合格できました。
レベル1と同様に基礎をしっかり固めれば合格できます。

試験対策は、現時点で唯一のver2試験対応のマイナビの本を活用しました。
https://goo.gl/tm2L5c


マイナビ本は、一通りさらっと読んで練習問題をひたすら覚えました。
付録の問題は、難易度が本番よりも優しいので基礎固めに利用するといいです。
レベル2の方には、レベル1の本についていたPDF問題集はありませんでした。残念。。。

公式のサンプル問題は難易度高めですが、解説もしっかりしているので繰り返し解いて理解しておくと安心です。
本番では、ソースコードがあって、どのような動作になりますか?という問題が多いです。




勉強することまとめ

試験対策本を一通り読む

さらっと読むだけ(目次とだいたいどんなこと書いてるか把握する)

試験のサンプル問題をひたすら覚える

解説も含めて覚えます。
不明点があれば、試験対策本やググって理解。

サンプル問題

マイナビの本のサンプル問題は本番より簡単なので満足してはダメです。
https://news.mynavi.jp/itsearch/article/devsoft/1808

・レベル1だとITトレメ問題が本番に近い。
http://jibun.atmarkit.co.jp/scenter/ittrain/130_exam_1_q.html

・公式サンプル問題は必須。
http://html5exam.jp/measures/sample.html


試験1週間前

不安になったら問題をといて安心する

配点

メインとなる項目は配点が高いかも。
APIとかマニアックな問題が解けなくても最後まで諦めずに解く。
公式サイトで重要度の高い項目から試験対策すると良いかも。
http://html5exam.jp/outline/objectives_lv1_v2.html
http://html5exam.jp/outline/objectives_lv2_v2.html