投資詐欺で借金500万円の30歳派遣エンジニア

いろんな失敗から得た教訓を紹介中。

ゲームは人生に役立つ説

子供の頃、私はゲームが大好きでした。

朝は5時くらいに起きてゲーム、夜は寝ろと怒られるまでひたすらゲームです。
夢でゲームの怖いシーンが出てきて魘されることも良くありました。

とにかくゲームばかりしていたので、
両親には、しばしばゲーム機を隠されて泣き喚いていました。


そんな大好きなゲームですが、今振り返ると人生に役立つ大事な要素がたくさん詰まっているように思います。

ゲームは人生の何に役立つのか

ゲームでは、1つのステージをクリアするために必要なものがあります。
情報やレベルや操作テクニックなど。

クリアできない場合は、クリアするための方法を探して、実行に移す必要があります。

そして、このゲームクリアの過程で得られることは、人生の問題解決に役立っているのではないでしょうか。

ゲームでやること

たとえば、RPGゲームなら、ボスを倒して次の町へ進み、次の町でまた新たなボスを倒すという感じでストーリーが進みます。

ボスを倒して次の町へ進むためには、
 ・ボスを倒すためにレベル上げして強くなったり、
 ・お金をためて、強い武器や防具を買ったり、
 ・ストーリー進行上、必要なアイテムを手に入れるために、村人に情報を聞いて回ったり、
 ・ボスがいる迷路みたいなダンジョンの進み方を調べたり、
いろいろやることがあります。

そして、レベル上げやお金を貯めるのはとても時間がかかります。
学校から帰ってから、限られた時間でゲームをするので、効率的に進めないといつまで経ってもクリアできません。

なので、どうやったら良いか友達に聞いたり、裏ワザを調べたりします。


そんな感じで、ゲームを進めているとゲームの効率的な進め方が分かってきます。
 ・レベル上げは、経験値をたくさんくれるモンスター△△が出現する○○のダンジョンでする。
 ・お金は○○街のカジノで、△△の裏ワザを使って稼ぐ。
など。


そして、ゲームをクリアする頃には、そのゲームにとても詳しくなって、クリアしていない他の友達に教えてあげることができます。

飽きたら次の新しいゲーム買って、またやり始めます。


この一連の流れは、人生の問題解決にとても役立つと思います。