バキソヤ!

30歳のwebアプリ開発、福岡グルメ、バンド活動など日々の気づきを共有します。

派遣エンジニアを辞めたくなったとき

*仲間がいなくて寂しい。

* *自分だけ話しかけてもらえてない?

マネージャーが他の人の進捗は作業者に直接聞いて回ってるのに、私の進捗だけ仕事頼んだリーダーに聞いてる。

あれ?私って無視されてる?

 

**あの人、仕事サボってるよね?

分からないところを調べて時間かかったけど何とか終わった。

作業報告するとなんか冷たい。

あとでコソコソ話しててサボり疑惑が出てた。

その後、周りの人が通りすがりにチラチラとモニターを監視するようになった。

仕事に対する評価が厳しいと感じた。

 

* *初心者だと舐められる

威圧的な態度やあからさまに悪態をつかれる。

人生初の常駐先で確認ミスを連発してしまい、それ以降、かなり威圧的な態度を取られるようになった。

話しかけると不機嫌になる為、仕事がやりづらく、営業さんにも不評を伝えられ、契約解除となった。

 

*やりたいことができない。

* *webアプリ開発したいのにインフラの仕事ばかり

営業さんに開発したいと伝え、関連の資格を4つも取得したが、気づけばやりたいことは何一つできず、インフラの仕事をしている。

面談で伝えてもお客さんに相談しますと言われるだけ。

 

*開発言語が大手企業ぽいのばかり

JavaVBC#などの案件が多いと感じました。

 

*業務がテストや書類のチェックばかり

システム理解や専門知識がなくてもできる単純作業が多いです。

特に私は業務未経験だったのもありますが、同時期に派遣された経験者も同じような待遇でした。

派遣を雇うということは猫の手も借りたい状態だし、新卒や中途が入社せず人の循環もできてないから派遣が入る余地があるので、常駐先に教育スキルもなければ教育する時間もないんだと思いました。